犯人の犯沢さん

犯人の犯沢さん16話感想ネタバレ!踊るのはパラパラじゃなくて

 

犯人の犯沢さん16話『転職はスリル、ショック、サスペンス』のネタバレ感想です!伝説のコナンパラパラOPのセルフパロだ…w

 

犯沢さん16話感想ネタバレ

以下、ネタバレを含む感想です!ネタバレNGな方は注意してくださいね。

表紙のセロリ丸かじり安室ですでに笑ったのに、犯沢さんの見開きで更に笑った…

犯沢さん、お弁当型スマホちゃんと使ってる…w確かにフリック入力しづらそうなフォルムですねw

 

プロパリピってつまり

米花町の求人情報誌、前にも出てたけど怪しげな仕事いっぱいありましたよね。

犯沢さんは阿笠博士のことかなり警戒してるけど(実際危険な目に遭ったしw)また犯沢さんと阿笠博士や哀ちゃんと犯沢さんの絡み見たいなぁ…

 

「パリピにプロなんてあるの!?」はわたしもまったく犯沢さんと同じこと思いました。属性だと思ってたらプロとは…

よくよく考えるとプロパリピって一時期一世風靡したあや〇んJAPANみたいな感じなんですかね。

 

米花町にはこれで飯食ってるヤツが結構いるらしい…w過去のコナン本編の登場人物がプロパリピだったら笑っちゃうな。

誰が良いかなー…英理さん初登場回で園子と待ち合わせしてた若王子あたりチャラいし向いてそうw

 

まさかの黒ウサギ亭w

犯沢さんプロパリピとしての初仕事が黒ウサギ亭なの笑ったw

久々の本編モブキャラが、こんな近々の事件に出てきた人とは…

 

しかもこの話が載る犯沢さん3巻と黒ウサギ亭の事件が載るコナン95巻が10/16に同時発売予定だから、両方買って並べて置いて、本編読んだあとに犯沢さん16話読みたいwめっちゃ楽しそう!

 

ちゃんとテーブルの上にソースが置いてあるのは仕事が細かくて最高です♡こういうとこ大好き!

やっぱり犯沢さんの故郷である山陰地方が諸岡さんにも有里ちゃんにも関係してたからこの事件がチョイスされたのかなー。

 

プロパリピのリーダーらしき女子、ムダにかっこよくて笑ったw

米花町という犯罪都市に住んでいるからこそ、生きていることが当たり前でないと身をもってわかっていて今日という日を大事に生きれる、ムダにせず楽しもうと思えるとは…なんとも皮肉なもんですね。

でも「ギリ生きてたんでしょ?ラッキーじゃん!」はやっぱチャラいなw

あれかな落ち込みやすい人は脳内にギャルを住ませると良いとか見たことあるけど、このパリピリーダーみたいな感じかなぁ…

 

犯沢さんが踊るのはパラパラじゃなくて…

おじいちゃんに教えてもらった、キンニャモニャ踊りだ!

島根県隠岐郡海士町(あまちょう)に伝わる伝統芸能らしいです!

パラパラ躍る犯沢さんも見たかったけどねw

 

犯沢さんの故郷が市区町村レベルで明らかに…!これから犯罪を犯そうとしているのにそんな身元が割れるような行動をとって大丈夫なんだろうか…w

 

かんば先生の出身が島根県らしいのでそこに由来しているのでしょうね。

諸岡さんは鳥取で駆け落ちしていたときにキンニャモニャ踊りにを見たことがあったのかな。島根と鳥取ならお隣だしね。

最後めちゃくちゃ明るくなってて安心しました!有里ゃんも生きてたし深町さんも殺人未遂だからね!生きてればなんとかなる!

 

最後のオチはシンプルに笑いましたw犯沢さんお疲れさま~!

 

 

まとめ

以上、2018年7月25日(月)発売の少年サンデーS9月号掲載・犯人の犯沢さん16話『転職はスリル、ショック、サスペンス』のネタバレ感想でした。

最近本編のモブキャラが出てこないのがちょっと寂しかったので、こんなタイムリーなキャラを登場させてくれて楽しめました!犯沢さんと諸岡さんの山陰繋がりも面白かった!

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 


 

前←犯人の犯沢さん15話感想ネタバレ!戦慄の異次元の絶海の天才とは

犯人の犯沢さん17話感想ネタバレ!犯沢さん死神に拾われるの巻→次

>>>「犯人の犯沢さん」の記事一覧

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください