原作

コナン1012話(サンデー24号)感想ネタバレ!赤井VS安室!

 

2018/5/9(水)発売の週間少年サンデー24号掲載・名探偵コナン1012話「ぬかったな」のネタバレを含む感想をです。

黒ウサギ亭での事件は解決編!そしてシリーズ1話での赤井VS安室の理由も明かされるのか…?

 

コナン1012話感想ネタバレ

以下、ネタバレを含む感想です。ネタバレNGな方は注意してください。

 

犯人はやっぱりこの人!

犯人はやはり執事の深町さんでしたね!前記事での予想的中~

虫眼鏡の代わりにしたものは割れた眼鏡のレンズではなくスマホでしたが…今時っぽいハイテクなトリックでしたね!

 

しかし今回、コナン君は普通に推理していましたが大丈夫だったのでしょうかw逆に安室さんがいて見破られる可能性があったから『眠りの小五郎』しなかったのかな。

 

そして有里ちゃんはやはり諸岡さんの娘さんでした!これも予想的中~

でもお箸の持ち方にヒントがあるのはまったく気づきませんでした。相変わらず、細かい描写で伏線が仕込まれてますね~。激やせしたり激太りしたりも娘に会う口実を作るためとか、お父さんカワイイですね。病気とかじゃなくて良かった。

 

深町さんも諸岡さんのことバチバチに恨んでるわけじゃなくて諸岡さんを毒殺の現場から遠ざけて疑わせないようにしてたし、諸岡さんも深町さんや奥さんの心情を慮っているような描写が見られてほっこりした。何より、有里ちゃんが無事で本当に良かった!!

 

そして安室が諸岡さんの体型の変化やわざと転んだことに気づいた理由…。子供のころエレーナさんに会いたくてわざとケガしてたとか…あの思い出している表情が切ない(´・ω・`)

 

まだまったく描かれていないので何とも言えませんが、やはり家庭環境にはあまり恵まれていなかったのだろうか…?と想像してしまう…※個人の妄想です

今後、原作でどんなふうに明かされるのか楽しみですね!

 

赤井VS安室

そしてなぜか沖矢*1のカットが入り、工藤邸に忍び込む不穏な安室の顔…。ミステリートレイン前に毛利探偵事務所に忍びこんだときも被ってた黒キャップ被ってる。これ忍び込む時用の恰好なのでしょうかw

*1【追記】後で読み返して気づいたけど、2階から見下ろしてる沖矢は優作さんの変装ですね。

 

これでシリーズ1話冒頭の赤井VS安室の構図に繋がるわけですね!

 

やはりコナン君は安室さんが今日工藤邸に侵入すること、合い鍵を作ること、工藤新一を探れという命令をバーボンが受けることもすべて読んでいて赤井さんに伝えていたと…。さすがコナン君!ただ修学旅行してただけじゃなく、ちゃんとヤバイってことわかってたんですね。

 

このシーン気になったのが、安室のセリフ。

「やはりその口を塞ぐには…トリガーを引くしかなさそうだな…」

 

これってそのまま拳銃の引き金のことをさしているんでしょうか?それとも何かの比喩なのかな…?この状況だったら拳銃のことっぽいけど。

 

安室が赤井のこと『殺したいほど憎んでる』のはもちろんわかってるけど、赤井VS安室で銃を向け合っていても、安室が赤井を殺そうとするイメージが湧かないなぁと思ったんですよね。※個人の感想です。CP的な意味合いは含んでいません

 

そして何より驚いたのが工藤夫妻の登場!安室さん、素で驚いた顔してるw

優作さんは安室さんと会うの2回目なんですよね。しかも同じ工藤邸で。優作さんの「以前と違って…」という台詞で安室さんは気づくのかな?

夫婦そろって作り笑顔っぽいのが緊張感あります。

 

新一の両親が出てきて、いよいよ最終章突入のニオイもしてきましたね…!次回以降どうなるか、バーボンを説得して味方に取り込むのか?本当に楽しみです!!!

 

まとめ

以上、2018/5/9(水)発売の週間少年サンデー24号掲載・名探偵コナン1012話「ぬかったな」に関する感想・ネタバレでした!

赤井VS安室はいったん休戦といったところでしょうか…

 

25~27号まで本編は休載…。新連載のスピンオフ「ゼロの日常」を楽しみつつ、次回シリーズを楽しみに待っておきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 


 
1011話感想←prev

next→1013話感想

カテゴリー:「コナン原作感想」の記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください