サンデー感想

週間少年サンデー2019年48号感想|ドラマ直前の乙女爆弾っょぃ…

 

週間少年サンデー2019年48号の感想です。

ふぇ~今週もラブコメがすごいんやで工藤…あおざくらのドラマ直前に、乙女ちゃんがとんでもない爆弾を落としていきました…

今週のハイライト

  • 顔色レインボーな近藤学生
  • 今年も来てた明戸達人
  • まさにスムージーは草

 

この記事では、週間少年サンデー2019年48号に掲載されている以下の漫画の感想を書いています。ネタバレを含むので、ネタバレNGな方は注意してください。

↓クリックすると読みたいところまで飛べます

 

週間少年サンデー2019年48号感想

あおざくら 157話感想

ぽあろん
ぽあろん
吝嗇レインボー元少付

おおおおお乙女ちゃん…!?

わからない、私はあなたのことがワカラナイヨ… 顔色ひとつ変えずにサラッと何言ってるのですか…?

私の顔色もレインボーだわ…

ガンガン松井ちゃんのこと切り込んでたし、からかってるってわけでもないんだろうけど、普通にこのまま流れそうだな。先輩クラッシャー…

仮に防大卒業までを描くなら、まだ2年生になるところだから今どっちかと恋愛アレコレするのは早い気がするし。

うーん、2人の進展は無いにしろ、乙女ちゃんがどういう気持だったのかっていうモノローグは見たいなぁ。

ていうか今回もりもりでしたね?乙女爆弾からの松岡さん清川さん登場、対番ノートに下宿・松原さんからの進言、と。

松原さんが言ってた「自身の行動を徹底して研ぎ澄ませる」っていうのは、そうだよなー…と思う。難しいけどね。すっごく難しいけどね!

相手を萎縮させてしまってはもちろん建設的に動かないだろうし、かといって本当に相手のことを思うなら厳しい態度を貫かなければならないこともあるし。研ぎ澄ませないでそこがブレると一気に説得力なくなるよね。あ、私のことです。

相手と対面するときだけでなくて、こういうのって普段の生活から大事だと思うんだよなー。言動の端々に普段どう過ごすかって現れてしまうよなぁと。

別に指導する立場だから完璧な人間であるべきだなんてまったく思わないけれど、防大という異質な環境に入ったばかりの1年生を指導するなら(特に最初のうちは)現を抜かしている場合じゃないのかもしれないですね。

特に、近藤くんはクリダンの後ボケッとしちゃってた前科あるしw

あおざくらは個人的に、基本は自衛官を目指す近藤くんと仲間の物語で、ラブコメは3割添えるだけくらいが好きなので、まだどうこうならないでほしいかな。

松原さんの「決断する場では自分を犠牲にして誘導してやれよ。」って言葉が引っかかるなぁ。近藤くんが犠牲となって下級生を誘導するような展開があるのだろうか。

今までは同級生・上級生との関係だけだったけれど、近藤くんと下級生(部下)との関わり方が見られるのは楽しみ。

部下との関わりを通じて近藤くんの目標に何か変化が生まれるのかっていうのが2年生編で期待しているところかな。

1年の時点ではまだぼんやりと坂木さんを目指す!って感じだったのが、部下を持ち指導することで具体的に見えてくるのかもしれないですね。

近藤くんの対番ノート、めちゃくちゃ読んでみたい。どんな感じなんだろう。すごい書き込んでそうだよね。

ちなみに吝嗇家はケチっていう意味らしいで。

2学年になっても、お金の話になると闇属性になる近藤学生でいてほしいw

 

只野くんは、女装中です。225話感想

ぽあろん
ぽあろん
ベヌジットスポポ焼き

うぅ~予想はしてたけど切な回だったなー…速攻で気づく只野くん、さすがですよね。

ちらほら目にする話ではあるけれど、只野くんて普通にモテそうだよね?彼氏としてアリだよね?高木刑事みある。古見さんも留美子ちゃんも見る目あるってことだな…

留美子ちゃん、これ辛いパターンだよなぁ。だって2人とも優しいんだもの。ぶつけられないし大丈夫って言うしかないじゃん。せめてゆかぽよ達に話せたら良いなぁと思うんだけど、ギャル達とそういう話しないのかな。

ギャル3人衆かわいい。可憐な見た目で野太い声のゴンザレス好き。セリフ読んでるとき女の子の声で再生されるんだけど「アッ違う違う声だけ柔道部のイメージだ」っていっつも読み直してしまうw

留美子ちゃんが耐えきれなくて駆けていくシーン良かったな。めっちゃ好きです。てか最後にこっち見てるメガネの人って、去年も来てたメイドの達人…?メイドカフェあるし。細かいな…(好き)

 

魔王城でおやすみ 171話感想

ぽあろん
ぽあろん
キレてる!キレてるよ!

やっぱり姫は乙女なんだよなー。個人的にはあのくらいお腹ぽよぽよの方がかわいい気がするんだけど。マシュマロボディーな姫もいいよ。

今回とげちゃんがめちゃくちゃかわいかった。なんちゃらフラ◯チーノみたいなやつ飲んでるからお腹ぽよぽよになると思うんだけどなw

ウシくんも笑った。え?「マッスルです」?は笑うわ。こういうゆるゆるの笑い好き~。人質!の掛け声もジワる。

今回はいつもじゃれてる魔物たちに可愛がられる回って感じでしたね。

 

ゆこさえ戦えば 26話感想

ぽあろん
ぽあろん
ミウちゃん策士…!

新キャラがテンポよく出てきて楽しい!ミウちゃん好きです。悪魔で稼ぐ宿主、策士。

あえて有上公園でイリュージョンの告知したのは、おびき寄せるためなのかな?だとしたらますます策士。

今回は特にゆことギーちゃんが漫才コンビ感あって良いですね。「ええい…ここでツッコんでても埒が明かん…」とか完全にボケとツッコミ。

悪魔はギーちゃんやギャモンさんみたいなヒトの形に近いのだけじゃなくて、スライムみたいなのとか使徒みたいなのもいるんだな~。

ポンちゃんがヒトの言葉を喋れないのかと、ミウちゃんが配信じゃないときは関西弁なのが気になる。何か理由があるのかな。

てか柱で来週のネタバレをくらったのは初めてだ…wバトル展開くる?くる?やっぱコネーーーー!!ってちょっとだけやりたかった。

 

MAO 23話感想

ぽあろん
ぽあろん
スムージーは想定外w

えぇぇぇ普通のギャグ描写だと思ってたよ地獄の泥沼スムージーw

魚住さんはまぁ味方なのかな?とは思ったけどさ…いやまさかスムージーが伏線回収されるとは…まさに草だわ…

おじいちゃんはお守りに跳ね返されなかったから即怪しいって感じではないだろうけど、菜花がいないときほとんど眠ってるっていうのは不自然だよね。猫鬼が寿命を延ばしているからおかしなことになっているのか、それともまだ何かおじいちゃんに謎があるのか…?

そして新キャラ登場、摩緒と同じ髪色なのが気になる。

 

ポンコツちゃん検証中26話感想

ぽあろん
ぽあろん
水戸チョップ!!!

ファー!勘違いが勘違いを呼んですれ違い!青春…!

と思いきや純粋に水泳を愛する同好会の人で笑ったw大人のクロールて。

そして水戸チョップ!!!バサラ!!!からのテンポの良さが好きだなー。最後はナイトプール見ながら手パタパタ。プール編面白かった。

水戸くんは先週の「ズキン…」は自覚したけど、湯川くんにもたれてたのが能力だと知ったときの「はは。」で生まれた感情は自覚したのかなぁ。

湯川くんが言うように、まだまだ先は長そうw

「夢咲さんの能力を水戸くんと一緒に検証する」という定番テンプレートはあるけれど、能力を毎号考えるのも大変そう…

たまにこういう中編?があると、緩急ついて面白いですね。

コメディテイストだけど、1年後に夢咲さんが隕石を止めるという明確なゴールがある物語なんだよね。

そして、なんで隕石が来るのかとか、そもそも神ってなんなのか、何故夢咲さんが能力者になったのかとかが実は全然明かされていない。

そのあたりがわかる過程で水戸くんと夢咲さんの関係がゆっくり変わっていくと面白いなぁと思います。

 

ノケモノたちの夜11話感想

ぽあろん
ぽあろん
最強魔法少女ウィスちゃん爆誕

前にお兄ちゃんが「容赦ない」って言ってた相方・タケナミさん。スノウお兄ちゃんも割とアレだけど、輪をかけてめんどくさそうで好きですw

お兄ちゃんは「少女が杖で…」でウィスちゃんを思い出してたけど、まさか本当にウィスちゃんだったとはな。

「いま…何かしましたか…?」のドS魔法少女ウィスちゃん草。マルバスがキレッキレなのとウィスちゃんが何も気づかず盗賊倒れて魔女扱いされてる対比が面白いなぁ。今回の盗賊さんについてはもはや同情するレベル。

来週以降はタケナミさんとの対決?バトル→逃避行→バトル→逃避行…て感じになるのかな。今のところマルバス最強じゃね?と思ってるんだけど、タケナミさんはマルバスが苦戦を強いられるような相手に成り得るのか…。

そして、この逃避行劇のテーマとゴールは果たして???というのが今回思ったことです。

テーマはカラーページにあった「お互いの言葉を通じて世界の美しさを知っていく」てことなのかな。

ウィスちゃんは1話以前の過酷な日々から抜け出し、マルバスの言葉で自由な世界の美しさを知る。マルバスは、人から視えなくなった退屈さとか、人間を見下すような心の冷たさがウィスちゃんの言葉で溶かされ「誰かと一緒にいる」世界の美しさを知る。みたいな?

ゴールはどこなんだろう…素人脳ではマルバスが倒される未来しか想像できない。マルバスが今は「趣味」とか言ってるのをウィスちゃんに対して素直になれたときがゴールなのかなぁ。

 

天野めぐみはスキだらけ!193話感想

ぽあろん
ぽあろん
真美はいつだって欲望に忠実

部活も冬期講習も1/2からあるの…?先生も生徒も大変だな。

今回は、裸の付き合いで皆の優しさを知ることができた良回でしたな~。真美がどういう意図で誘ったのかわからないけどwでも真美のスケベは必ず楓が止めてくれるという謎の安心感がある。

鮫ちゃんの励まし方も良かったなー。勝負しかけといてとっとと出ちゃう暑がりな鮫ちゃんも可愛かったけど、せっかくサウナストーンがあったのでロウリュ対決が見たかった。

最後は、まー君入が院とな!ご両親のカジュアルな感じからするとそんなに重くなさそうだけどね。

これでめぐみも病院行って、もう一展開あるのかな…?

 

第九の波濤 111話感想

ぽあろん
ぽあろん
海老原は何を思った?

サブタイ!「アイツのいない夏」って。サブタイ…!!!あー…、君がいない夏だね、そうだね…あの声あの仕草が広がってくね…

爆竹が派手な精霊流し、去年やってましたね海老原くん。はい、先週、その話読みました。遺影なー…潜木の遺影辛いなー…もう遺影でしか潜木を見ることはないのかーと…。

そう思ってたらラストで幻覚きたー!海老原くん完全にアウトやんか工藤。

作業中も流血してたしね。舐めときゃ治るレベルの流血じゃないと思うんだけどあれ。でも6コマ後にはキレイに消えてるんだよな…

指を舐めた海老原は何に気づき、それを見た鷲口は何を思ったのかが気になるな。次回明かされるんだろうか。

鷲口くん個人的に好きです。世代じゃないかもしれないけど、BUMP ◯F CHICKEN好きそう。あっぴも好きです。

来週は潜木ショック編クライマックスかな。海老原は精霊流しで泣けるのか。毎週心がお通夜状態だから、そろそろ希望が見える展開来てほしいな。

 

週間少年サンデー2019年48号感想まとめ

以上、週間少年サンデー2019年48号の感想でした。

週間少年サンデー2019年48号を一言でまとめると…「ドラマ直前の乙女爆弾っょぃ…!泥沼スムージーはまさに草」号でした。

乙女ちゃんの気持ちがわからん…どういう意図でどういう思いからあれ言ったんだ?気づいたら口から出てたみたいな展開だと個人的に萌えるなぁ。

そして今回いちばん印象に残ったのが地獄の泥沼スムージー。あれ伏線だったのかよと。しかも結構重要なやつだしね。

さぁいよいよドラマあおざくら始まりますね。楽しみ。どんな感じになるんだろ。

あおざくらドラマ化記念で、サンデーうぇぶりで26話(3巻掲載分)まで無料で読めるらしいで工藤。11/26までだって。読むしかないねー!(ダイマ)

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

前←週間少年サンデー2019年47号感想|潜木ショックの余波は続くよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください