キャラ

コナン|諸伏高明のプロフィールと登場回まとめ【スコッチの兄】

スコッチの兄ということがわかってから一気に登場頻度が高くなった諸伏高明(もろふしたかあき)警部。これからキーパーソンになりそうです。

そこで今回は諸伏高明のプロフィール、登場回の一覧、スコッチとの関係などについてまとめてみました!

この記事で高明の魅力や登場回を知り尽くせば、「名探偵コナン」を余すところなく楽しめるようになると思いますよ♪

 

諸伏高明とは

まずは諸伏高明の基本プロフィールについてご紹介します!

名探偵コナン65巻の諸伏高明出典:名探偵コナン65巻 ©Gosho Aoyama 2009

 

 

基本プロフィール

  • 氏名:諸伏高明もろふしたかあき(CV/速水奨)
  • あだ名:高明を音読みでコウメイ
  • 年齢:35歳
  • 所属:長野県警本部捜査一課
  • 階級:警部
  • 最終学歴:東都大学法学部卒
  • 家族:諸伏景光(弟・故人)、両親(詳細不明・故人)
  • 車:シトロエンCX 新野330 も・624(ナンバーはアニメ版のみ表記あり)

名前の由来は三国志に登場する中国の軍師・諸葛孔明しょかつこうめいです。

性格・特徴

※管理人の主観を含みます。

高明を一言でまとめると「三国志から生まれた、クセが強いけど優雅で頭キレッキレのことわざ刑事」である。

東都大学法学部を主席で卒業する頭脳の持ち主。にもかかわらずノンキャリアで県警本部入りした変わり者※東都大学…コナン界の東大

コナンに対しても敬語を使うなど、基本的に周囲の人間への対応は丁寧。しかし幼なじみである同僚の大和敢助警部にだけはやたらと突っかかる、とってもかわいい人。

由来となった諸葛孔明よろしく頭はキレッキレで、作中での推理力は高い部類。事件についてコナンと対等に話をしている。小学生という先入観を持たずコナンの実力を見抜いている様子。

中国の故事成語を好んで日常会話に頻繁に取り入れるめんどくさい知的なイケメン。あとCV速水奨さんだからすんごいイケボ。声が良いから、ことわざ攻撃が癒しタイムになる人がいるとかいないとか。

普段は頭脳明晰・冷静沈着。一見クールだが、親しい人物が絡むと熱くなり強引な行動を取ることも。強引な捜査がきっかけで一時は所轄へ異動となるが、自力で県警本部へ復活した。

恋愛観はかなりピュアな模様。芸術にも造詣が深く、演技力が高い。蕎麦よりパスタ派。

由衣さんからも「変わり者でね…」と言われているように、高明はとにかくクセが強いです(笑)天才と変態は紙一重って言うしね…?

勝手なイメージだけど高明は紅茶好きそうな気がします。その点黒田と気が合ったりして…※妄想です

 

諸伏高明の登場回まとめ

続いて、諸伏高明の登場回をご紹介します!諸伏高明の登場回は全部で5話あります。ほんのりネタバレを含むので注意してください。

死亡の館、赤い壁

●単行本65-66巻/アニメ558-561

通称赤壁回

赤壁回は、記念すべき高明初登場回です。初登場で気合い入ってるのか、ことわざ攻撃がすごいので読んでると頭痛くなってくる勉強になります。

高明の過去にまつわる甘酸っぱい?ほろ苦い?思い出も垣間見える切ないお話。事件そのものも、ダイイングメッセージの工夫が面白くて見ごたえあります。

終盤、高明の意外な演技力の高さは要チェックです!これはぜひアニメで見てほしいです…wボリュームたっぷりの長編です。

1つ前のエピソード『危険な二人連れ(原作65巻/アニメ557話)』から繋がってるのでそちらから見ることをお勧めします。『危険な二人連れ』もメッチャ面白いのでぜひ!

 

毒と幻のデザイン

●単行本74-75巻/アニメ652-655

通称錯視の事件

高明はコナンと平次にヒントを与える立場で、敢ちゃん・由衣さんと一緒に登場します。この回で、高明が県警本部に復帰したことが発覚。

高明の出番はかなり少ないのですが、最後の和葉ちゃんと服部の顔を見るだけで幸せになれる回です。

1つ前のエピソード*から話がつながっているので、そちらから続けて見るとより楽しめます。*伝説のおまんがな回。原作74巻/アニメ651「コナンvs平次 東西探偵推理勝負」

 

赤い女の惨劇

●単行本82-83巻/アニメ754-756

通称赤女回

個人的には近年1,2を争うホラー回だと思います。精神病んでる系ホラー。

風林火山・赤壁・赤女と、長野組が出るのはほとんどホラー回ですね。長野組はホラー担当なんだろうか…。

やはり心霊系ホラーより精神病んでる系ホラーのほうが怖いですね。雰囲気は山荘包帯男っぽい感じです。

高明の出番は多くはないですが、かなりオイシイとこを持っていきます。警察学校時代の高明と敢ちゃんが見れるレア回です!

県警の黒い闇

●単行本86-87巻/アニメ810-812

通称川中島回またはキツツキ回

初期コナンっぽいグロさがある事件です。アニメで血の色が黒じゃなくて赤だったら相当グロかったと思う…。

敢ちゃんが容疑者の一人になり、高明・由衣・コナンで事件を追います。

敢ちゃんVS高明の小競り合いがたまりません(笑)実はこの小競り合いにもちゃんと理由があったりしちゃったりして…?群馬ではなく長野が舞台です安心してください

ミステリーとしても読みごたえがあって、キャラクターのセリフから事件の推理をするのが純粋に面白いです。戦国武将に詳しい人、もしくは長野県民なら更に楽しめると思います。

コナン君が事件を解決せずシレッと帰るレア回でもあります。いかにコナン君が長野県警の3人を信頼してるかっていうのがわかりますね。

黒田が初登場となる、本筋においても重要なエピソードです。必見!

 

唇を狙う男

●単行本96巻/アニメ話数未定

高明がスコッチの兄だとわかる重要回です!高明が警視庁を経由して弟・景光(スコッチ)の遺品を受け取ります。

高明は遺品が入っていた封筒の署名に見覚えがあるのか、遺品の送り主と今後どう関わっていくのかなど、まだここから話が広がっていきそうな予感がします。

高明と景光が兄弟であるということの他、諸伏兄弟の生い立ちについても少しだけ明かされました。

その他、変わり者同士だからなのか次郎吉おじさんと気が合いそうな一面や、コナン君とほぼ同じレベルでキッドの変装を見抜く頭キレッキレの高明を見ることができます。

以下の感想記事でもう少し詳しく書いてあります。ネタバレOKな方はどうぞ!

コナン1021話感想ネタバレ|スコッチの女『遺品』の2文字に涙 名探偵コナン1021話『遺品』のネタバレ感想です。(サンデー2018年43号) 『遺品』てサブタイトル…つら…(涙) 名探偵...

 

長野雪山山荘クローズドサークル(仮)

●単行本97巻/アニメ話数未定

※単行本発売までは事件名が正式に決まらないため、仮称での表記です。

高明は事件に直接関わってはいません。

しかしながら、高明が昔安室と会ったことを思い出す重要回です!景光の遺品の送り主にも気づきます。

黒田が高明に何かを確認したような描写があります。読者にはそれが明かされず話が終わります。

シリーズの最後は、高明の不敵な笑みで幕を閉じます…。コワイよ高明…!

学生時代の、私服姿の高明が見られるのもちょっとうれしいレア回でもあります。景光の学ラン姿もあるよ…!

 

 

2019/3/13時点での諸伏高明の登場回は以上です!高明の登場回が少年サンデーに掲載され次第、随時更新します。

 

諸伏高明はスコッチの兄?

【2018/9/19追記】File1021で高明とスコッチが兄弟と確定しました。この項目は、兄弟と判明する前に書いた文章です。

ここ3年間は長野県警が全く登場していなかったので、1018話で何の前触れもなく高明が登場したのは衝撃でした。

そこでウワサされているのが、諸伏高明はスコッチこと景光の兄なんじゃないかという話です。詳しい内容は下記記事で解説しています。

まだ情報が少なく何とも言えませんが、顔はとにかく似てるんですよね。警察学校時代の高明と、渋谷コナンカフェに青山先生が描かれた景光はソックリ…

警察学校時代の高明。
引用:名探偵コナン82巻 ©Gosho Aoyama 2014



渋谷コナンカフェのスコッチ。若い頃の高明とよく似ている。

引用:安室透LINE ©青山剛昌

 

えっ、ちょっと待って…そしたらコウメイ、両親も弟も憧れの人も亡くしてるの…?えっマジ天涯孤独じゃん…つら…

と思ったけど、敢ちゃんいてくれるから大丈夫かな!

これはぜひ組織壊滅後にでも降谷と会ってスコチの思い出話をしてほしいです…。

 

まとめ

以上、諸伏高明のプロフィールや登場回のまとめでした!

これからキーパーソンになってくるであろう、コウメイ刑事こと諸伏高明。

大きな動きがある前に高明についておさらいしておくと、これからのエピソードがより一層楽しめると思いますよ(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

POSTED COMMENT

  1. ほめ より:

    返信ありがとうございます
    ほんとにギャップのあるかわいらしい人だと思います
    なるほど2年A組の孔明君!を書いたあおちゃんのことですね確かに恋心のような憧れのような素直じゃない彼からは絶対に初恋だなんて聞けなそうです
    切なすぎるのでこれからも長野県警のお話期待したいと思いますもちろん諸伏兄弟ももっと掘り下げて…

  2. ぽあろん ぽあろん より:

    >ほめさん
    はじめまして!コメントありがとうございます。
    そして話数間違いも…教えてくださり大変助かりましたm(__)m
    コウメイは魅力的なキャラですよね!敢助のために強引な捜査をしたというのがいつものキャラからは想像もつかず、ギャップがとても好きです。
    その強引な捜査も、もしかしたら過去に大切な人を亡くしてるから敢助だけは助けたくて必死だったのかもしれないと思うと切なくなります。
    憧れの人は『死亡の館、赤い壁』に出てくる小橋葵のことを指して書きました。憧れの人、というか初恋の人かもしれませんね。

  3. ほめ より:

    はじめまして楽しく読ませていただきました
    最近コウメイさんが気になってこの記事に辿り着きました長野県警好きです歴史で頭痛くなるけど 笑
    まだ全話見ていないので申し訳ないのですがコウメイさんの憧れの人とは?周りの人亡くし過ぎてて悲しいです…
    幼い弟のためにノンキャリアで地元に残ったみたいな妄想もしてたんですが景光は子どもの頃東京なんですね
    最後にすみません毒と幻のデザインのアニメ話数が違うかと

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください